2020年度のふるさとワーホリでは、
大人のスタッフたちと共に、たくさんの学生スタッフが「ワカモノメンバー」として活躍してくれています。
ふるさとワーホリを一緒に盛り上げる、仲間たちを紹介します。

ワカモノメンバーとは…ふるさとワーホリの事業運営に協力する学生スタッフの呼称。

  • 大学生

    阿部若菜

    大学3年次の夏に山口県でふるさとワーホリを経験し、普段できない経験をしつつ、地域での暮らしも楽しめるという点に魅了されました!もっと多くの人にこの楽しさを味ってもらえるよう、全力で伝えていきます!

  • 大学生

    稲葉結

    私はこれまでに5回ワーホリに挑戦し、そこで得た経験や人とのつながりが、今の私の支えとなっています。たくさんお世話になったワーホリへの恩返しのつもりで、その魅力をしっかり伝えていきたいと思います。

  • 大学生

    岩田なつこ

    私は地域活性化に興味があるので、地元の人だけが知っている地域本来の魅力と、よそ者だからこそわかる地域の魅力、両方を引き出すお手伝いをさせていただきたいと思っています。

  • 専門学生

    奥川愛音

    私は、田舎が好きで将来田舎に暮らしたいと思っているのですが、その上でもっと知識を深めていきたいと思い参加させていただきました。沢山の人に魅力を伝えていけるよう頑張ります!

  • 大学院生

    川崎心

    私は「祖父母の家のある地域を元気にしたい。」という思いから、地方と都市が繋がる形を模索しています。ワーホリを通して若者が地方と繋がる過程を間近で見て学び、さらに自分自身も新たな地方の魅力に出会いたいです。

  • 大学生

    記田祐里

    私は、感動や笑顔を創造し、人の人生を豊かにしたいという想いを大切にしています。ふるさとワーホリを通じて、「多くの人に地域の魅力を知ってもらい感動体験を。」を叶えたいです。

  • 大学生

    河野真那

    私の地元である愛媛県に沢山の魅力があるように、 どの地域にもそこでしか出会えない魅力が沢山あると思っています。そうした魅力を伝えられるよう頑張っていきたいと思います!

  • 大学生

    高浪将人

    一年前岩手県で地域の方と交流したのをキッカケに今回参加させていただきました!ワーホリでしか発見できない様々な地域の魅力を多くの人に伝えていきたいです!

  • 大学生

    田丸さくら

    都会っ子で「ふるさと」がない私は旅する中で、「ふるさと」と想う、心躍る地域にたくさん出会えました。ワカモノメンバーとして、多くのひとの楽しい人生を後押しするきっかけをシェアしていきたいです!!

  • 大学生

    樽本理子

    わたしは今までずっと都会暮らしで、社会人になる前に最大限視野を広げるためにふるさとワーホリに携わらせていただくことにしました。まだ見ぬ世界を見られること、出会えることにワクワクしています!

  • 大学生

    中川大樹

    そこにしかない職業や食産物、観光地など日本各地の地域の魅力を、たくさんの方に伝えられるよう頑張りたいと思います!

  • 大学生

    原口拓也

    ここにはこんな素敵な暮らしがあるんだ!という気づきを、ワカモノメンバーで携わりながら学び、その気づきをより多くの人々に伝えたいと思います!!

  • 大学生

    藤岡しほり

    「新しいは楽しい。」いまだ味わったことのない、ヒトと場所が作り出す唯一無二の空間を多くの人に届けていきたいです。

  • 大学生

    宮澤香菜

    私は自然に触れることが好きで、田舎というものに憧れがあります。また、自分の視野が広がると思い携わらせて頂きました。地域の魅力を最大限に伝えられる様に頑張ります!

  • 大学生

    横川詩恵

    自然が好き!田舎が好き!そして、新しい人、場所、可能性に出会いたくて参加しました。私が知った情報をどんどん発信して、その地域ならではの魅力をお伝えします!!