ふるさとワーキングホリデー ふるさとワーキングホリデー
ポータルサイト

CLOSE

農業、伝統産業、観光業など、
気になるお仕事をピックアップ!
こんなお仕事があります! 農業、伝統産業、観光業など、気になるお仕事をピックアップ!こんなお仕事があります!

橙の産地、萩市で
ポン酢を作るお仕事

業務用ポン酢国内シェア1位 

受入団体:株式会社岸田商会

「江戸の情緒あふれる萩市」

日本で唯一「江戸時代の地図がそのまま使える町」といわれるほど、城下町の町並みが残っている萩市。平成27年には萩反射炉などの萩の5つの資産が「世界遺産」に登録されました。 山と海に囲まれ、「千石台大根・山口あぶトマト・見蘭牛」などの農畜産物、「萩のあまだい・須佐男命いか」などの水産物は萩のブランド産品でありどれも絶品です。こういった歴史、自然、食などの従来の観光資源に、暮らしている魅力的な「ヒト」が新たな観光資源に加わり、近年、多様な交流が生まれております。自然の中で愉快な仲間たちとおいしいもの食べれる!これが最大の魅力です。

「橙の産地、萩でポン酢を作るお仕事」

そんな魅力溢れる萩市で今回ご紹介するのが、大正12年からポン酢を作る老舗、岸田商会。岸田商会では、ユズのほかスダイダイや夏ミカン、スダチ、ユコウといった国産のかんきつの果汁を搾ったポン酢や、ポン酢にしょうゆやみりんを加えた味付けポン酢などを製造・販売しています。ポン酢以外にもクラフトビールなども作っているので、ポン酢やクラフトビールがどのように作られるか、楽しく働きながら体験することができます。

「夏祭りもおすすめです」

7月25日~28日には萩市須佐地区最大の祭りで長い歴史をもつ伝統のお祭り<須佐夏祭り>があり、最終日に行われる須佐花火は、入江が三方の山に囲まれるため反響音が凄く、近距離での打ち上げのため、爆音と華やかさは全国屈指の評価を受けています。また8月1日~3日には萩市において最大の夏の恒例イベント<萩夏祭り>があり1日の「萩・日本海大花火大会」を皮切りに、3日間にわたり連日盛り上がりを見せます。2日は市民総踊り「ヨイショコショ」パレードやよさこい等が行われ、3日には萩市に古くから伝わる伝統的行事であり山口県無形民俗文化財に指定されている「お船謡」の披露や、住吉みこし、踊り車が市内を練り歩きます。また、特設ステージでは萩ゆかたコレクションなども開催され、イベント盛りだくさんのお祭りです。

滞在期間
2週間~1ヶ月程度
募集人数
6人
業務内容
ポン酢やビールの製造、酒類配達補助
勤務時間
8時から17時
賃金
時給810円
免許・資格等
必要なし
所在地
山口県萩市大字土原608番地1
滞在先
萩市が準備した住宅を使用していただきます。
備考
お申込は、やまぐちふるさとワーキングホリデーHP(https://wh-yamaguchi.com/)よりお願いします。

この仕事のお問い合わせ先

萩市地域政策部地域づくり推進課

住所
〒758-8555 山口県萩市江向510番地
電話番号
0838-25-3819
FAX番号
0838-26-0716
ホームページ
http://www.city.hagi.lg.jp/site/teijyu/

説明会情報検索はこちらから

CLICK

説明会情報 検索はこちらから

説明会情報検索はこちらから

CLICK

説明会情報 検索はこちらから