ふるさとワーキングホリデー ふるさとワーキングホリデー
ポータルサイト

CLOSE

農業、伝統産業、観光業など、
気になるお仕事をピックアップ!
こんなお仕事があります! 農業、伝統産業、観光業など、気になるお仕事をピックアップ!こんなお仕事があります!

丘のまち美瑛で
観光PRする仕事
わりと本気な美住(微住)

募集終了 丘のまちびえいDMO業務サポート(ツアー造成・ツアーガイドサポート・インターネットによる情報発信業務)

受入団体:一般財団法人 丘のまちびえい活性化協会

北海道のど真ん中に位置する美瑛町。なだらかな丘が広がる北海道屈指の絶景を誇る美瑛の農業体験や冬を観光資源としてもっとPRしていこうという趣旨に賛同いただける方を募集しています。参加するみなさまには、まだまだ掘り起こせていない冬季の観光資源の発掘など、いろいろなアイデアを提案していただき美瑛の活性化のお手伝いをしていただければと考えています。美瑛町ならではの体験旅行の商品作りを行っていくなかで、地域とのふれあいや観光で、訪れるだけでは体験できない季節の移り変わりを感じながら、地元の人間ではない外から見た視点で自分の持っているスキルを存分に活かしていただけると思います。

「丘のまちびえい」として、年間170万人が訪れる観光の町ですが、その観光資源の中で大切なもののひとつに、畑作の農業景観があります。この美しい農業景観をはじめ、世界的に有名な「青い池」、雄大な十勝岳連峰、白金温泉などの観光資源も豊富であり、食料の供給基地でもあるため、地域食材を活用した美味しい食の魅力も豊富です。

また、厳冬期の美瑛町の夜は特に空気が澄んでいるので市街地から少し離れればとてもきれいな夜空を見ることができます。そして、その時期の雪は踏みしめると鳴きますので、どのような鳴き声なのか体験してみていただきたいです。(その年の気候により鳴かないこともあります)

美瑛町では夏季に観光旅行者が集中するため、冬季は人気店でも待たずに利用できます。そして、多くの観光地の夏の様子を皆さんが見ていますが冬の様子を見られた方は夏ほど多くはいません。町内にある温泉では露天風呂もありますので、厳冬期間の露天入浴はお勧めです。そんな冬の魅力も発見していただきながら、一緒に美瑛のまちを活性化するアイデアを一緒に考えてみませんか?

この度の美瑛町でのワークングホリデーでは、3期に分けて受け入れを実施し、美瑛町の課題解決に向けてわりと本気の方を募集します。そのため、1期ごとに書類選考と面接を実施して、参加者を募集させていただきます。面接は、最大5名で美瑛町でのフィールドワークを実施しながら面接を行います。美瑛町での面接のための渡航費と宿泊費は美瑛町負担で行います。

多くの、わりと本気の方の応募をお待ちしています。

実施予定の交流イベント

  • サイクリングイベント、美瑛センチュリーライド(9月22日、23日)や歩くスキー大会、宮様国際スキーマラソン(2月17日)をはじめ、数多くあるイベントへのボランティア参加。美瑛ゆき遊び広場(1月下旬)他 / 地域行事

    各種イベントへのボランティア参加

  • 随時 / 意見交換会

    地域DMO推進町民ワークショップ

実施時期
2019年01月上旬~2019年03月上旬
滞在期間
1週間~1か月(応相談)※受入団体で勤務する期間です。別途移動日等が必要な場合もありますので、詳細はご相談ください。
募集人数
2人(同時に最大1名)
業務内容
丘のまちびえいDMO業務サポート(ツアー造成・ツアーガイドサポート・インターネットによる情報発信業務)
勤務時間
8:30~17:15
賃金
日給 6,800円~
免許・資格等
普通自動車運転免許
備考
業務内容、3つの期間に分けて参加者を募集します。各期ごとに書類選考と面接を実施し、参加者を決定します。募集の詳細は、美瑛町役場ホームページをご確認ください。

この仕事のお問い合わせ先

美瑛町経済文化振興課

住所
〒071-0292 北海道上川郡美瑛町本町4丁目6番1号
電話番号
0166-92-4321
ホームページ
http://town.biei.hokkaido.jp/life/settlement/

募集が終了しました

説明会情報検索はこちらから

CLICK

説明会情報 検索はこちらから

説明会情報検索はこちらから

CLICK

説明会情報 検索はこちらから