ふるさとワーキングホリデー ふるさとワーキングホリデー
ポータルサイト

CLOSE

実際はどんな感じでふるさとで過ごしたの? ふるさとワーホリ体験談 実際はどんな感じでふるさとで過ごしたの?ふるさとワーホリ体験談

都会に住んでいたら体験できないことや、
旅行だけでは感じることができない
その地域の良さを知ることができた
本当に貴重な時間でした。
絶対に有意義な時間を過ごせると思います!

日向寺花 さん(大学3年生)

  • 滞在地: 福井県池田町
  • 体験したお仕事: ツリーピクニックアドベンチャーIKEDAというレジャー施設内のカフェスタッフ・アスレチック補助スタッフ
  • 主な交流内容: 他のワーキングホリデーで来た子との共同生活、地域交流、イベント

「ふるさとワーキングホリデー」に参加した理由

もともと自然関連の仕事に興味があったのと、東京ではあまり身近でない仕事内容に惹かれ応募しました。また自分が行ったことのない土地、全く知り合いがいない環境に飛び込むことで自分の視野を広げるいい機会になると思ったのもきっかけの一つです。

「ふるさとワーキングホリデー」に参加した感想

ツリーピクニックアドベンチャーIKEDAという自然の中で遊べるレジャー施設内のカフェのスタッフと、アスレチックでの補助スタッフのお仕事の体験をしました。アスレチック内のスタッフはもちろんのこと、カフェで働いていた時でもお客様が福井の大自然の中で本当に楽しそうにしているのが伝わり、私自身も楽しく働くことができました。またアスレチックでは安全が第一となるので、いかに器具などの重要性を小さな子供にもわかりやすく伝えられるかが難しいところだなと感じました。その分、そこで働いている方々がどれだけ気を遣いながら工夫しながらお客様のことを考えているのかを一番近くで学ぶことが出来たと思っています。

お仕事以外での楽しみ

基本的に共同生活だったため、同じルームメイトとご飯を作ったりおしゃべりをしながら過ごしていました。また、地域交流ではバドミントンやクライミングを地元の人に混じりながら体験させていただきました。同じ職場の皆さんにも池田町の特産品を提供いているお店に連れて行ってもらったり、ドライブで観光をしました。

参加を考えている方は是非!!!!!!

夏休みなどの長期休みにはもってこいの企画だと思います。旅行だけでは体験しきれない特別な時間を過ごせる良い機会だと思います。迷うくらいなら参加を決めた方が楽しめる!

説明会情報検索はこちらから

CLICK

説明会情報 検索はこちらから