ひとが、ふるさと。

夢や希望や未来。そのはじまりにあるのは新しい出会いです。「ここ」から動き出せば、「ここ」では会えないひととつながり「ここ」では見つからない時間が動き出す。どこかにきっと、ふるさとのようにあなたをやさしく迎えてくれるひとがいる。どこかにきっと、ふるさとのようにあなたを力強く励ましてくれるひとがいる。いつだって、ひとはひとからはじまる。だから、会いに行く。

ふるさとワーキングホリデーとは?

地域で一定期間滞在し、地域の仕事をしながら、地域のイベントなどにも参加。
地元の人との交流や学びを通じて、地域の暮らしを体験できます。

ワーキング

ワーキング

ホリデー

ホリデー

どこで実施しているの?

ふるさとワーキングホリデーは
日本全国のさまざまな自治体で実施しています。
2021年度は以下の地域・団体が実施します。

2021年度の実施地域・団体一覧

※実施地域・団体一覧情報は随時更新を予定しております。

北海道エリア 東北エリア 関東エリア 甲信越エリア 北陸エリア 東海エリア 近畿エリア 中国エリア 四国エリア 九州沖縄エリア
北海道エリア
東北エリア

宮城県

宮城県気仙沼市
認定NPO法人Cloud JAPAN
関東エリア
甲信越エリア
北陸エリア
東海エリア
近畿エリア
中国エリア
四国エリア
九州沖縄エリア

どうやって参加するの?

参加申し込みは実施している自治体へ行います。申し込み方法には、各地で開催される説明会に参加して
申し込む方法と、サイトから直接問い合わせる方法があります。どちらもこのサイトから行えます。