ふるさとワーキングホリデー ふるさとワーキングホリデー
ポータルサイト

CLOSE

実際はどんな感じでふるさとで過ごしたの? ふるさとワーホリ体験談 実際はどんな感じでふるさとで過ごしたの?ふるさとワーホリ体験談

これからの仕事と生き方のこと。

しごとなでしこ総研では、2017年に「働く女性1万人白書」制作のため大規模な調査を行いました。

「今後してみたいことはなんですか?」という設問の回答の1位は「1週間以上の長い休暇をとりたい(5410票)」。
ふたりにひとり以上が「長い休暇=ホリデー」を望んでいます。

「あなたは高給志向?休暇志向?」という二択設問でも、休暇志向が71.3%と圧倒し、より多く稼ぎたい!のではなく、プライベートの充実を重視していることが見てとれました。
また、「社会人の学べる場をもっと増やして欲しい 73.9%」「今より刺激が欲しいと思う 46.7%」「ひとりで行動するのが好き 58.7%」などの結果も。このことからも、働く女性たちにとっても「ふるさとワーキングホリデー」は、なにか新しい人生のきっかけになるのではと考えています。

ぜひこの 「ふるさとワーキングホリデー」を利用していただければと思っています。

加藤睦美(かとうむつみ)
小学館 女性メディア局 プロデューサー
しごとなでしこ編集長
(2018年7月10日現在)

説明会情報検索はこちらから

CLICK

説明会情報 検索はこちらから