地域の仕事から探す

【半漁半農】自然とともに、第一次産業と活躍する酪農家×漁師の魅力!

広尾町は、北海道「十勝」の最南端に位置する漁業、農業の一次産業を中心とするまちです。
一次産業や港に立地する企業の仕事に従事しながら、休日は海、山、川と恵まれた自然の中でゆったりと過ごしてみませんか。

募集情報
団体名
①菊地ファーム ②ピロロ企画
勤務先住所
①北海道広尾郡広尾町字野塚11線6番地2 ②町内(受入漁師により異なる)
勤務先URL
https://kikuchifarm.jp/
実施時期
8月1日〜9月30日
滞在期間
①R4/8/1~8/31(定員に達したため募集終了) ②R4/9/5~9/30の各期間のうち、2~3週間程度
募集人数
各期間:1名
業務内容
①カフェでの接客、調理、商品発送補助 ②昆布漁作業全般(昆布干し、運搬、選別、出荷までの梱包等)
勤務時間
①11:00~16:00  ②6:00~14:00
シフト
シフト自由・相談
賃金
時給:900円~(業務により変動)
免許・資格等
普通自動車第1種運転免許
備考

○半漁半農
北海道十勝地方は農業王国というイメージも多いと思いますが、広尾町は漁業が盛んな町でもあります。多様な第一次産業の特色を生かし、「昆布漁師」と「酪農家が経営するカフェ」で働く、業種を組み合わせたスタイルの働き方です。
菊地ファームは2009年に夫婦で新規就農し、放牧を主体とした経営の傍ら、2018年に乳製品の加工品販売を始め、「牛や酪農を身近に感じてもらうきっかけとなる場所にできたら」という想いで牧場内にカフェをオープンしました。
牛に感謝し、牛が牛らしくのびのび生活できる牧場をめざし、消費者として生きてきた私たちだからこそ、心から食べたいと思うモノをみなさんにお届けしたいという想いで活動しています。
広尾町の昆布漁は、7月の中旬から10月の中旬までの天気のいい日に行われます。100%天日干しで、出荷まで全て漁業者が手作業で行い、地元の漁師たちは「旨味が詰まった日本一の昆布」と自信を持って、食卓に送り出しています。
今回は数軒の漁師の元で昆布漁を経験していただきます。
酪農と漁業の魅力を一緒に学び、楽しんで働いてくれる方、PRしてくれる方を募集します。

・ピロロ企画HP  https://pirorokikaku.com/

 

※昆布漁は自然相手のお仕事となります。天候によってはお休みが多くなることがありますので、あらかじめ了承いただいたうえでの申込みをお願いいたします。

 

※8月1日~31日の期間の募集については、募集定員に達したため終了しました。

宿泊について
滞在先
広尾町農林人材育成支援センター
滞在費
9,000円(複数名利用の場合は6,000円)※宿泊が15日に満たない場合は半額
備考
・Wi-Fi整備中(8月16日開通予定)

お問い合わせ先

担当部署
企画課
住所
〒089-2692 北海道広尾郡広尾町西4条7丁目1
電話番号
01558-2-0184
URL
https://www.town.hiroo.lg.jp

この地域の他の仕事

お問い合わせ

企画課へのお問い合わせ
下記入力フォームにお問い合わせ内容をご入力のうえ、『送信する』ボタンを押してください。

    お名前

    メールアドレス

    ご入力いただいたメールアドレス宛に企画課よりご回答いたします。

    お問い合わせ内容

    本文

    「送信する」ボタンを押して送信いただくことで、当サイトのプライバシーポリシーに同意の上、お問い合わせをされたことになります。


    このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。

    レビューの投稿

    レビューを投稿するにはパスワードが必要となります。

    パスワード

    年代

    性別

    職業

    滞在期間

    コメント